玄界灘と響灘が出合う場所

宗像漁業協同組合

宗像(むなかた)は、福岡県の北側に位置し、福岡市と北九州市の中間にあります。
北方に広がる大きな海は西は玄界灘、東は響灘と二つの海流に分かれ、年間通してたくさんの海の幸に恵まれています。
なかでも上質なアナゴや天然フグ、ヤリイカ、ブリが採れ、特に鐘崎漁港は、県下有数の水揚げ量を誇ります。
宗像漁協と鐘崎漁協と二つの漁業組合があり、合併して平成26年4月1日、新「宗像漁協」となりました。

鐘の岬活魚センター

今週の入荷状況

WEEKLY NEW ARRIVAL

2024年4月8日

このコーナーで1週間ごとに入荷状況をお知らせして参ります。

たい(100g/300円)
やりいか(100g/440円)
あおはた(100g/300円)

養殖だい、あわびもございます。
販売、入荷状況によっては品揃えや値段を変更することがございます。ご確認の際はご一報ください。

お知らせ

NEWS

2024.2.1

鐘崎天然とらふくフェア2024開催中

そんな高級品である鐘崎天然とらふくの参加される飲食店さんの職人技で刺し身や
鍋、から揚げなど素材のうま味を活かしたメニューをご提供いたします。

鐘崎天然とらふくフェアで是非とも「食のまち宗像」の冬の味覚をご堪能ください。
参加店舗情報は特設ウェブサイト「玄海もん」にてご確認いただき直接店舗様へお問い合わせください。

開催期間:2024年2月1日(木)~3月末まで

特設Webサイト「玄海もん」はこちら

こののぼりが目印

Topics

最新情報はSNSをチェック!

Instagram

Youtube

業者様へ

当センターは鐘崎漁港で水揚げする漁師から活きの良い魚を入荷し、お客様の多様なニーズに応えるべく、冷凍加工等のご依頼も承ります。詳しくは下記までお気軽にお問合せ下さい。

●鐘の岬活魚センター

営業時間8:00~16:00
定休日毎週水曜日

0940-62-1570

FAX:0940-62-1662